今日は7月1日後半の始まりだ

今日は7月1日後半の始まりだ

神社お参り

今日は1日なので神社にお参りに来た。

ここの神社では6月30日に「大祓の儀式」をやったらしく、さらに本殿に入る入口に茅の輪があった。

茅の輪巡りとはその昔須佐之男命が蘇民将来に小さな茅の輪をつけさせて疫病よけとしたことが起源だそうだ。神代の時代から疫病というのはあったんだなと考えると、逆に人類はそれとうまく共存してきたんじゃないかなと思う。

本殿に入ると雅な笛の音が奏でられていて中では儀式がなされていた。

毎月1日は月次祭があるようだ。

着いたのがちょうど10時過ぎだったので運良く儀式を少し見ることが出来た。

先月の報告と今月の目標を神様に誓った。